カナダ留学でチップの習慣

日本には日本独特の文化があり、海外には海外特有の文化があります。

文化の違いに驚くことは多いものですが、それを否定していても仕方ありません。郷に入れば郷に従って生活をしていくようにしなくてはなりませんので、カナダ留学をする際には、カナダの文化に従って暮らしていくようにしなくてはならないのです。カナダと日本の大きな違いとしては、チップが必要かどうかという点があります。日本では基本的にチップを支払うような文化はありませんが、カナダではチップを支払う習慣があります。

例えば、レストランで食事をした時や、タクシーなどを利用した時にもチップを渡すようになります。日本にはない文化ですので、つい渡すのを忘れてしまいそうではありますが、忘れないように気を付けて渡すようにしなくてはなりません。チップを支払う機会が思った以上に多いものですので、財布の中には、チップとして渡せるように細かいお金を入れるようにしておくといいでしょう。

いざチップを渡そうと思った時に細かいお金がなければ、大きなお金を渡すことになってしまいますので出費が多くなります。普段からチップを意識して生活をするようにしていけば、早い段階でその生活に慣れていく事になるでしょう。文化の違いは受け入れてしまえば、問題なく生活をすることが出来るようになりますので、あまり日本との違いに戸惑い過ぎないようにして、早く生活になれるようにしなくてはなりません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *